BNPictures

スタッフ紹介

     
  1. HOME
  2. >
  3.  
  4. スタッフ紹介
  5. >
  6. 小川亜未
小川亜未さん

interview04小川 亜未制作部Eスタジオ
制作進行

2016年入社。
「バトルスピリッツ ダブルドライブ」「クラシカロイド」の制作進行を担当。

アニメ業界へ飛び込もうと思った
きっかけは何ですか?
今まで自分が生きてきた中で、何かに心を動かされたことがきっかけで大きく自分の未来が変わったという経験が何度かありました。おそらく誰しも経験することではないかと思います。
そうした誰かの人生のきっかけとなる作品作りがしたいという漠然とした思いがありました。そうした中いざ就職を考えた時に、絵は描けないし、映像を作る技術も文章を面白く書くこともできない自分には何ができるだろうと考えたことが、この業界への就職を考えたきっかけです。直接自分がクリエイティブなことを出来なくても、何かモノづくりに関わることができる仕事として制作進行という仕事に出会ったのです。
また、もともとなにかを企画したり運営したりということが好きだったのもきっかけの一つです。
バンダイナムコピクチャーズを選んだ理由を
お教えください。
映像そのものを作るというだけでなく、そこから関連した事業も含めて1つの作品として作り上げるということをしたいと考えていたので、マーチャンダイジングに強みを持つ当社を選びました。なにか面白いことを世の中に仕掛けられそうな舞台は、ここだ!と思ったのです。
現在の業務のどのようなところに
やりがいを感じますか。
今の社会はとても便利で、色々なところから色々な人の反応を見たり聞いたりすることができます。自分が担当した作品や話数に関するレスポンスが返ってくるというのはやはりとても嬉しいことです。それがたとえ否定的な意見であってもです。もちろん、好意的な意見であれば嬉しさはこの上なく、この仕事をやっていてよかったなぁ、いいものを作れたなぁ、と思います。同時に、次はもっといいものを作れるように頑張ろうと思います。
バンダイナムコピクチャーズを目指す方に
メッセージをお願いいたします。
出会いは必然です。あなたのやりたいことが叶う、あなたがめぐりあうべき会社が、バンダイナムコピクチャーズであることを祈っています。
出社から退社までの一日の
スケジュールを簡単にお教えください。
スケジュール小川さんのとある一日